会社のあゆみ

1953年 5月   株式会社魚六設立(資本金100万円)
1962年 10月 25日 株式会社スーパー魚六に社名変更
  11月 1日 「中央店」オープン スーパーマーケット1号店
1964年 6月   「新潟地震」発生
1973年 10月   大規模小売店舗法施行
1974年 5月   「信濃店」オープン
1975年 7月   「中条店」オープン
1976年 6月   「水原店」(現岡山店)オープン
1977年 11月   「河渡店」オープン
1979年 3月   CGCグループに加盟
  9月   「女池店」オープン
1982年 5月   社名を現在の「株式会社ウオロク」に改称
1983年 11月   生鮮物流拠点として「物流センター」を新潟卸団地内に開設
1985年 10月   「村上東店」オープン
1986年 2月   ウオロクの「企業理念」を確立
  11月   新発田市に大型ショッピングセンター「グリーンコート店」オープン
1987年 5月   「神道寺店」オープン
1988年 10月   「大学前店」オープン
1990年 3月   本社機能を新潟市鐙2丁目14番13号(現在地)に移転
  10月   「松浜店」オープン
1993年 4月   水原町(現阿賀野市)に大型ショッピングセンター「サムス水原店」オープン
1994年 9月   新潟市内の総合商業施設「デッキィ401」に出店
1995年 4月   「豊町店」オープン
  5月   葛見久衛 第2代社長が就任
葛見藤江 初代社長(創業者)は会長(後に相談役)に就任
  10月   「村上店」オープン
1996年 11月   「住吉店」オープン
1997年     3月 「五泉店」 4月 「鐙店」 5月 「豊栄店」 オープン
1998年 3月   新発田市に大規模商業施設コモタウンを開発 「コモ店」オープン
  12月   中越地区初進出 「見附店」オープン
1999年 7月   「巻店」オープン
2000年 3月   葛見正樹 第3代社長が就任
  8月   「吉田店」オープン
2001年 5月   ホームページをスタート
2003年 10月   長岡市に初出店  売場2350坪の「長岡店」オープン
2004年 10月   「新潟県中越地震」発生
2005年 3月   売場面積4500坪 「スーパーセンター新津店」オープン
2006年     7月「要町店」、8月「北山店」、10月「蓮潟店」、11月「興野店」オープン
2007年 7月   「新潟県中越沖地震」発生
2008年 4月   「城北センター」開設
  9月   葛見久則 第4代社長が就任
小型便利店第1号「ウオマサ次第浜店」オープン
2010年 2月   「葛塚店」オープン
  7月   柏崎市に進出  大規模商業施設「コモタウン柏崎」を開発
「柏崎店」オープン
  12月   「岡山店」改築オープン
2011年 3月 11日 「東日本大震災」発生
  4月   「新潟県経済振興賞」受賞
  10月   「牡丹山店」オープン
2012年 7月   エコアクション21に認証・登録
      「東新町店」オープン(豊町店移転)
  10月   「鳥屋野南店」オープン
  11月   スーパーマーケット開業50周年
      優良リサイクル事業所として新潟県環境会議表彰を受賞
2013年 3月   「東新保店」オープン
  11月   「中野山店」オープン
2014年 1月   「スーパーセンター新津店」から「新津店」へ店名変更
  3月   大規模商業施設「コモタウン新津」を開発
  7月   「桜木店」オープン
2015年 11月   「村上店」改築オープン
2016年 3月   「亀田店」オープン
  5月   本多伸一 第5代社長が就任
  9月   「馬越店」オープン
  11月   「長岡店」改装オープン
2017年 2月   「興野店」改装オープン
  4月   「ウオマサ次第浜店」から「ウオロク次第浜店」へ店名変更
  9月   魚沼市に初出店「魚沼店」オープン
  10月   「五泉店」改装オープン
  11月   「内野店」オープン

このページの先頭へ

文字サイズ変更